お客様の声

TOP > お客様の声

実際にフェロースキーにご参加いただきました、お客様の声をお伝えいたします!

  • 参加者

    新婚旅行で憧れの海外スキー!

    2人の出会ったきっかけ&趣味でもあった為、新婚旅行も迷う事なくスキーにしました。初めての海外スキーという事もあり、当日までフェロースタッフの方には色々と相談に乗ってもらいました。目の前に迫る山塊、切り立った崖や氷河を横目に(想像以上に長~い)ロングコースをゆったり贅沢に滑るのは日本では絶対に味わえない体験!新婚旅行としては定番ではないかもしれませんが、私達らしくて「一生モノ」の旅行になりました

    澤田 貴志様・智子様(埼玉県)

  • 参加者

    かけがえのない出会い

    次々と表情の変わっていくセラ山郡を見ながら滑り、遠くに見えていたマルモラーダが突然目の前に現れた時はスキーの機動力の高さを改めて感じました。参加者皆で旗門のように並んで順に滑走したり、他のグループの方の誕生日会に招待していただいたり、日本では体験出来ないスキーとかけがえのない人とのつながりを得ることができました。

    川瀬 健・朋代・光穂様(大阪府)

  • 参加者
    参加者

    ピレネーは一味違うエリア。バリエーションが豊富で滑り中心のスキーヤーは大満足  

    毎年年末のツアーに参加しているのですが、今回はスペインピレネーに行ってきました。スキー場の印象としては、アルプスのスキーエリアに比べると、山の景色の迫力は多少負けるとしても、滑り中心のスキーヤーにはお薦めできるスキー場だと思います。
    まずはホテルからアーケードを抜けてゴンドラまで徒歩で行けます。バスを使わないのが楽で良かったです。ゲレンデは、開けた感じの明るい雰囲気で、正面のバケイラをはじめ、両サイドのベレット、ボナイグアへもスキーを履いて滑り込めます。快適に飛ばせるロングコースが多くて、滑り応えも充分でした。ただ今回は年末で雪が少なかったのが残念でしたが、最終日の午前中に30分くらいかなりきつめに降雪があったので、最後にパウダースノーを堪能することができました。
     またここのエリアで、もうひとつ素晴らしかったのがホテル滞在。ホテルヒマライアは部屋も新しくて広い! 食事も朝食・夕食ともビュッフェ形式なので、自分の食べたいものを食べたい量だけ食べられるのもGood。シェフもかなり工夫しているようで、味もかなりのもので、料理の種類も毎日変化があって飽きずに楽しめました。  ツアーの後にはいつもフリーの観光を付けているのですが、今回はトゥールーズに2泊してきました。見積ツアーで、帰国便の飛行機の日程をずらすようにお願いできるので、ちょっと観光を楽しみたい方にはぜひお薦めですよ。

    渡邊至道さん・享代さん (愛知県)

  • 参加者

    夢が叶ったファミリースキー

    息子には2歳からスキー英才教育(?)を実践し、お嫁さんの条件にスキーが出来ることを課す程のスキー好きです。孫もスキーを楽しめる様になった2年前、海外スキーをしたいという長年の夢をフェロートラベルさんとの出会いで実現しました。プライベートツアーで石川さんという素晴らしいガイドと対面、ビデオ特典は私の宝物です。記憶は薄れる物ですが息子家族、いとこ夫婦、そして私たち夫婦の楽しんでいる姿を見てまた家族で行こうという気持ちを強くしています。

    白圡 典子様(宮城県)

  • 参加者
    参加者

    家族と過ごした特別な時間 サザンレイク

    初めての海外スキー、子供も安心してのびのび滑走

    受験生の長男と主人を日本に残し、私一人で子供二人連れて初めての海外スキーを考えた時、全日程ゲレンデガイドしてくださるフェロースキーなら行けるのではと決心しました。

    初日こそ三人で同じグループで滑りましたが、元々子供達の方がスキーのレベルは上で、初日ですっかりスタッフになついた二人は二日目からは上のクラスに参加。いろんなゲレンデに連れて行ってもらい、思いっきりスキーを楽しんでいました。最後の日は半日しか滑れませんでしたが、え?そんなに?と言うほど滑らせてもらっていて、スタッフのホスピタリティーに感激しました。私だけではこんな経験はさせてやれません。

    また何度も参加されてる方が多く、家族的な雰囲気の中、いろんな方に声をかけていただいたのも二人には特別な思い出になりました。次は家族全員でカナダに行くのが夢。ヨーロッパも憧れますし、これからの楽しみができました。

    兒玉様(兵庫県)

  • 参加者
    参加者

    地球の裏側でヘリスキー 4,000mからのドロップイン

    昨晩、はるちゃん(ガイド)の粋な計らいで、ヘリスキーガイドのマイクとガストンが我々の飲みにサプライズ訪問。すっかり意気投合しノミュニケーションバッチリで迎えた朝、ヘリパッドまで移動し事前レクチャーを受け、1班目がテイクオフ! ヘリが飛び去った後は、次は自分の番。いつもこの時間が長い…しかしホントに今日は長い…ヘリが全然戻って来ず。どうした? ヤキモキしていると、ガイドのガストンが険しい顔をしながら強風でランディング出来ないから今日は中止と…ウソでしょぉ~。明日から天気は下り坂で帰国日。このままでは「地球の裏側でビーコンチェック?」じゃ…。
     翌朝、天候はそれほど悪く無いが案の定スタンバイ状態に。出発時間が気になりだした頃、ようやくGO サインが!徐々に上がるローターの回転音と高揚感が重なり、浮き上がった瞬間!「これぞ大人のスキー」。と心でつぶやく至福の瞬間! 流石4,000m、何をするのでも息切れするが、この空気の薄さが極限でスキーをしている“病みつきになりそぉ~”(笑) 2011年秋、水澤社長にサラリーマンは2週間も休めないからお盆休みにツアーをお願いしますと直訴。すると翌年のパンフレットに! しかし予期せぬ出来事により申し込みをキャンセル、5 年越しでようやく一つ夢が叶いました。一緒に行って頂いたみなさん、初対面でしたがいいメンバーが揃いホント楽しかったです。次、どこ行きますか? 

    朝日 勝彦 様、亜弥乃 様(愛知県)

ページトップへ

  • お客様の声