信頼のサポート体制

TOP > 信頼のサポート体制

信頼のサポート体制〜極上の海外サイクリングを実現する、6つのアドバンテージ。

フェローサイクルの私達が提案する海外サイクリングの旅は、まず安全第一に、そして楽しく、海外サイクリングでしか 体験できない豊富な絶景ルートやグランツールの名コースの一部を存分に走行して頂くことです。 初めてのお客様から上級者まで各々のレベル、ニーズを叶える極上のサイクリングをお楽しみいただけるよう 海外スポーツツーリズムの専門店ならではの6 つのサービスでサポートいたします。

1. 1グループ8名限定のよるサポート体制

広大なドロミテ、ヴァレアオスタ、ロンバルディアの各エリアを安全安心にサイクリングの旅 ができるようフェローサイクルでは、1グループ8名限定でツアーを運営します。初日は足慣らしを兼ねて走行距離を50km以内にして標高差に慣れるようゆったりとしたペースで走ります。(*出発日の人数が8名様以上の場合は2グループとなります。)

jikokuhyo

2. 現地ではサポートカーを準備しております。

現地では初日以外は約50km~80kmのコースを中心に最大100 k mまでのルート走行となります。レベル、体力によって走行距離、走行時間を短縮したり、サポーカーを一部利用頂いたり臨機応変に対応致します。(*ヒルクライム時でもお気軽にお乗りいただけるので安心です。)

stationhome

3. ゆっくりウィークを設定

全ツアー方面コースともに、通常出発日に加えて、●印のついた出発日に「ゆっくりウィーク」 を設定しております。自転車経験が初めての方や浅い方、体力に自信がない方を対象に走行距離を短くしたり、標高差の少ないルートも取り入れたり、サポートカーの利用頻度を多くしたりすることで誰にでもヨーロッパサイクルを安心してお楽しみいただけます。ゆっくりウィークでは、ロードバイクは勿論、クロスバイク、レクレーショショナルバイク、マウンテンバイクでもご参加可能です。(*標高の高いルートなどではエレクトリックバイクのレンタルもご利用いただけます。

stationjikokuhyo

4. マウンテンバイク体験が全コースで1回体験できます。

イタリアンアルプスではロードバイクは勿論、マウンテンバイクのメッカとしても有名です。 名峰や高山植物咲き乱れる山麓で山塊に迫る醍醐味はマウンテンバイクの特権です。景色重視の比較的簡単なルートをご案内致します。(*マウンテンバイクの体験1回は、レンタル料は掛かりません。)

stationjikokuhyo

5. フェローサイクルなら自転車1台を無料で受託手荷物にできる特典付き。

フェローサイクルでは日本から自転車をお1人様1台追加料金なしで受託手荷物として預けることができます。日本で乗りなれた自慢の愛車で雄大なイタリアンアルプスを走れるのは、サイクリストの憧れです。
ご使用の愛車の自転車(ロードバイク等)を飛行機で海外へ安全に簡単に運びたい。航空機への預入にはしっかりとした梱包が必要となります。輪行コースは破損する恐れがあるのでダンボールやハードケース利用が一般的です。ご愛用の自分の自転車を現地に持ち込みされる場合は、当社フェローサイクルではご出発前に送付する旅行案内書に梱包に関するインフォメーションのご案内を同封いたします。*お問い合わせ= コーワ株式会社:http://www.j-kowa.co.jp/w-shop/bicycle.html *バイクサンド:http://bike-sand.com/



6. 地元プロショップと提携により各種レンタルバイク&走行前点検サービス

フェローサイクルでは、各エリアの滞在地でプロショップと契約しております。ロードバイク、マウンテンバイク、エレクトリックバイクも豊富に用意しております。ご希望のお客様は日本出発前にフレームサイズ、身長などお知らせ下さい。到着時の翌朝には 用意ができているのでプロスタッフとフィッティングするだけの大変便利なサービスです。また、ご自身の自転車をご持参される場合でもプロショップで翌朝にご希望の方は、走行前点検を無料で行っております。



ページトップへ