パッケージプラン/ジロ・デ・イタリア

TOP > パッケージプラン > ジロ・デ・イタリア2019 観戦&サイクリングツアー6日間・10日間・13日間

ジロ・デ・イタリア2019 観戦&サイクリングツアー 6日間・10日間・13日間

5月11日ボローニャで開幕する102回目のジロ・デ・イタリア。後半のステージには今回のチマ・コッピとなるガヴィア峠をはじめとする山岳ステージが続きます。フェローサイクルでは13ステージから最終ヴェローナでの個人タイムトライアルまでの日程でご案内します。ご希望の方はボルミオやコルチナ・ダンペッツォにてサイクリングも可能です。


フェローサイクルで行くジロ観戦

今年も後半の山岳ステージを中心にスタート、峠、ゴールとバランス良く様々なシーンで観戦にご案内します。ご希望の方は観戦の合間に周辺の峠やジロのコース上のサイクリングをお楽しみいただけます。また、休息日には滞在地周辺のチームバスエリアにもご案内致。レース観戦時のみならず、その前後の時間も有意義にお過ごしいただけます。




●スタート、ゴール、峠など様々なシーンで観戦できます。
●ご希望の方には観戦の合間にサイクリングにご案内します。
(ロードバイク/マウンテンバイク/電動バイクレンタル可)


成田発 中部国際空港発 関西国際空港発
ジロ・デ・イタリア2019観戦&サイクリングツアー(2019年シーズン)                  
旅行代金 出発日 成田・中部・関西発
6日間 10日間 13日間  
¥298,000   -     -   5/30(木) 〜6/4(火)
  -   ¥378,000   -   5/26(日) 〜6/4(火)
  -     -   ¥452,000 5/23(木) 〜6/4(火)
1.旅行代金に含まれるもの
利用交通機関の運賃、宿泊料金(2名1室利用)、食事料金、お一人につき23kg(ビジネスクラス32kg)までの航空会社が指定する航空手荷物運搬料。
2.旅行代金に含まれないもの
超過手荷物料金、クリーニング代、電話代、飲物代、その他個人的性質の諸費用、渡航手続き関係費用、運送機関の課す付加運賃、サイクリング時のロープウェイなど山岳交通機関の料金。
燃油サーチャージ目安は(2018年11月現在目安¥27,400~¥34,400)
    ●募集人数:25人限定 ●最少催行人数:8名
    ●食事:6日間コース:(朝4、昼0、夕2)、10日間コース(朝8、昼0、夕6)、12日間コース(朝10、昼0、夕8)
    ●一人部屋追加料金:6日間コース:¥32,000、10日間コース¥64,000、12日間コース¥88,000
    ●利用予定航空会社:アリタリア-イタリア航空、ルフトハンザ・ドイツ航空、スイス・インターナショナル航空
    ●利用予定ホテル:パヴィヨン(クールマイユール)、パレス、レツィア(ボルミオ)、トリエステ、ポンテキエーザ(コルチナ・ダンペッツォ)、レジーナ(サンマルティーノ・ディ・カストロッツァ)、ヨーロッパ、ヴェローナ、ミラノ(ヴェローナ)その他同等クラス
    ※観戦地または移動スケジュールは天候、道路状況、レース事情により変更となる場合があります。
    ※日本から添乗員は同行しませんが、現地ではフェローサイクルスタッフが添乗及びガイドいたします。
    ※観戦ポイントは当日の天候、交通状況、大会運営によって変更する場合があります。
    ※旅行コースは天候、お客様の体調、道路交通状況によって順序、コースなどが変更になる場合もありますので予めご了承ください。
    ※ツアーの詳細資料はフェローサイクルへご請求ください。
日程 内容 食事・宿泊地
5/23(木) 午後:成田・中部・関空発ミラノヘ。夕刻:ミラノ空港着(途中降機地あり)。空港にて 現地係員がお出迎えし、専用車でホテルヘご案内します。 クールマイユール到着。係員がホテルチェックインのご案内をします。
  • なし
  • なし
  • 夕食


クールマイユール泊
5/24(金) 第13ステージ ピネローロ~チェレソレ・レアーレの山岳ステージ188km
ゴール地点のチェレソレ・レアーレにてレース観戦にご案内します。観戦後ホテルへ。
  • 朝食
  • なし
  • 夕食


クールマイユール泊
5/25(土) 第14ステージ サン・ヴィンチェント~クールマイユールの山岳ステージ131km
午前、希望者はクールマイユール周辺のサイクリングにご案内します。その後、ゴールのクールマイユールにてレース観戦にご案内します。
  • 朝食
  • なし
  • 夕食


クールマイユール泊
5/26(日) 第15ステージ イヴレア~コモの平坦ステージ237km
スタート地点のイヴレアにて観戦にご案内します。その後、専用車にてボルミオへ。 *10日間コースは夕刻、ミラノ空港着後、ボルミオへご案内します。
  • 朝食
  • なし
  • 夕食


ボルミオ泊
5/27(月) ジロ・デ・イタリア休息日
午前、希望者は周辺のチーム滞在先にご案内します。
午後、希望者はステルヴィオ峠のサイクリングにご案内します。
  • 朝食
  • なし
  • 夕食


ボルミオ泊
5/28(火) 第16ステージ ロヴェレ~ポンテ・ディ・レーニョの山岳ステージ226km
今年の「チマ・コッピ」ガヴィア峠にて観戦にご案内します。 希望者は自走でガヴィア峠往復にご案内します。
  • 朝食
  • なし
  • 夕食


ボルミオ泊
5/29(水) 第17ステージ オラン~アンテルセルヴァの山岳ステージ180km 中間峠のメンドーラにて観戦にご案内します。
その後、コルチナダンベッツォへご案内します。
  • 朝食
  • なし
  • 夕食


コルチナ・ダンペッツォ泊
5/30(木) 第18ステージ オラン~サンタマリア・ディ・サラの平坦ステージ220km
宿泊地のコルチナ・ダンペッツォ周辺での観戦にご案内します。 希望者はコルチナ周辺でのサイクリングにご案内します。 *6日間コースは夕刻、ベニス空港着後、コルチナへご案内します。
  • 朝食
  • なし
  • 夕食


コルチナ・ダンペッツォ泊
5/31(金) 第19ステージ トレヴィゾ~サンマルティーノ・ディ・カストロッツァの山岳ステージ151km
ゴール地点のサンマルティーノでの観戦にご案内します。
  • 朝食
  • なし
  • 夕食


サンマルティーノ泊
6/1(土) 第20ステージ フェルトレクローチェ・ダウネの山岳ステージ193km 中間峠のローレ峠にて観戦にご案内します。
  • 朝食
  • なし
  • 夕食


サンマルティーノ泊
6/2(日) 第21ステージ ヴェローナの個人タイムトライアル15.6km 午前、専用車にてヴェローナへ。
ヴェローナにて最終ステージのグラン・フィナーレ地点へご案内します。
  • 朝食
  • なし
  • なし


ヴェローナ泊
6/3(月) 午前:専用車でミラノ空港へ。空港にて現地係員が搭乗手続きのご案内をいたします。
午後:ミラノ空港発 成田・羽田・中部・関空ヘ。
  • 朝食
  • なし
  • 夕食


機中泊
6/4(火) 午前/午後:成田・中部・関空着
  • 朝食
  • なし
  • なし
※現地滞在中の観戦地は交通事情により変更となる場合があります。
※現地到着空港は変更になる場合があります。

体験者の声 井上越道様(横浜市)
今回初めて海外での自転車レースを観戦しましたが、一番魅力を感じたことは、現地の観戦を楽しむ「人」そのグランツールのスケールは桁違いだと体感しました。街中での派手な飾り付け、山頂での色とりどりの旗や応援、その熱狂との一体感、自転車が駆け抜ける迫力は映像では分からない、正に「スポーツは直に観戦した方が楽しい」を体現しています。また一人の画家としては混在する色、その自転車、選手、観戦する人、イタリアの雄大な景観、造形の色彩は豊かで、日本では絶対に見ることが出来ない、貴重な体験、取材ができました。

ページトップへ